四日市商工会議所
第2回テナント賃料支援金

テナント賃料支援金申請にあたって

はじめにお読みください

支援金の支給決定後、虚偽又は支給要件に該当しない事実等が判明した場合は、支援金の支給決定を取り消します。
支援金支給事務の円滑・確実な実行を図るため、必要に応じて申請者の営業実態等について、検査又は説明を求めることがあります。
提出書類の不備又は不足があった場合は、申請者(又は問合せ担当者)へ追加の書類提出を求める通知を行います。
必要書類が提出されない場合等、申請内容の不備又は不足が、四日市商工会議所の指定する期間内に解消しなかった時は、申請者が支援金の支給を受けることを辞退したものとみなし、不支給の決定を行います。
支援金の虚偽申請や不正受給は犯罪です。
虚偽申請や不正受給等が判明した場合、直ちに申請者名等を警察へ通報します。
テナント賃料支援金事務局を装って、お電話で手続用パスワード等を取得しようとする詐欺にご注意ください。
郵送申請された方で、申請に不備があった場合、テナント賃料支援金事務局よりお電話させていただくことはありますが、お電話で手続用パスワードを求めることはございません。
もしかして、と疑われる電話がございましたら、テナント賃料支援金事務局にご連絡ください。

テナント賃料支援金事務局
059-350-2530
受付時間:9時30分~12時00分、13時00分~17時00分
月~金・土日祝日除く
テナント賃料支援金事務局からの公式情報であるかのように、テナント賃料支援金の名称を騙る、なりすましサイトやSNSには十分にお気をつけください。
家族構成や銀行の口座番号、暗証番号などの個人情報が不正に取得される恐れがございます。
テナント賃料支援金事務局が運用しているサイトは、下記のホームページのみとなります。
SNS(LINE公式アカウントやFacebookなど)の運営は行っておりませんのでご注意ください。

テナント賃料支援金ポータルサイト(本サイト)
https://www.yokkaichi-tenant.com/
本サイトのご利用にあたって、Internet Explorerはいずれのバージョンもご利用いただけませんので、ご注意ください。
Google ChromeやMicrosoft Edgeなど、他のブラウザでのご利用を推奨しております。
テナント賃料支援金

最新情報

四日市商工会議所

テナント賃料支援金とは?

新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が減少している中小事業者や個人事業者の賃料等固定費の一部について、支援を行うことにより、事業の継続を下支えする制度です。

支援金の額

1店舗・事業所あたり最大30万円

※1ヶ月10万円×3ヶ月(8月・9月・10月分)
※1店舗・事業所ごとに対象経費の1/2、または上限10万円/月

受付期間

オンライン申請:令和3年11月1日(月)09時30分から 令和4年1月31日(月)15:00 まで

郵送申請:令和3年10月25日(月)から 令和4年1月31日(月) まで(当日消印有効)

※対象者につきましては制度内容ページ、および給付規定をご確認ください

テナント賃料支援金

申請方法

オンライン申請

1. オンライン申請

本サイトより、画面にしたがって支援金申請ポータルサイトでお手続きください。

※第1回を申請された方は、新規でアカウント登録せず、第1回申請時に使用されたアカウントをご使用ください

郵送申請

2. 郵送申請

令和4年1月31日(月) (当日消印有効)

四日市商工会議所へ必要書類を郵送してください。

〒510-8501
三重県四日市市諏訪町2番5号
四日市商工会議所 3階 テナント賃料支援金事務局 宛て

※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から持参による提出は一切受け付けいたしません。
※料金が不足する場合は受け付けいたしません。
※レターパックや簡易書留等、郵便物の追跡ができる方法で郵送して下さい。
※内容についてお問い合わせを行うことがありますので、日中に連絡可能な電話番号を記載してください。

申請書などの書式はこちらより


※申請書類は(1)のテナント賃料支援金ホームページからダウンロードして下さい。
※申請書の郵送を希望される場合は、210円切手を貼り付けた返信用封筒(角形2号サイズ)を封筒に入れ、「申請書請求」と記入の上、上記の申請書提出先まで郵送してください。
(応援支援金の申請書も必要な方はその旨を記載し、250円切手を貼って下さい)
※申請受付期間の関係上、郵送による資料請求の受付は1月21日(金)までとします。
※返信用封筒の料金が不足する場合、返送できませんのでご注意ください。

お気軽にお問い合わせください